So-net無料ブログ作成
検索選択
旅日記 ブログトップ

箱根日帰り旅行 [旅日記]

キャンペーン当たり
          箱根にバス旅行行って来ました

     

   当たり運のない私ですが
   今年初めて当たったものなので
   知らない人たちに混じっていくのは苦手で
   当たっても1度もいったことないのですが
   勇気?を振り絞ってw
   参加させていただきました

   朝6時という早い集合に
   遅れないようにわざわざ目覚ましを買い
   2日ほど練習を[ふらふら]
   したというほど張り切って[ー(長音記号2)][あせあせ(飛び散る汗)]

   とても楽しかったです
   距離があるのと無料なので?ということもあって
   見るところはわずかでしたが
   食事もそれなりに豪華でしたし美味しかったし
   みなさん良い人たちばかりで
   とてもよかったです[わーい(嬉しい顔)]

   お天気もまずまず
   お土産もそこそこ
   今は時間ないのでまた後でアップします


  最後になりましたが
  そねくじ引きに来てくださった方
  ナイスとコメントくださった方々に
  お礼申し上げます
  ありがとうございました
                 感謝[ハートたち(複数ハート)]です


2008-11-11 09:29  nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まったり温泉 [旅日記]

  行ってきました!今年初めて温泉一泊旅行(^ o ^)

中央自動車道・飯田インター下車  阿智・昼神温泉  浪合・不動温泉(泊)  飯田・水引工芸と人形博物館の見学  帰路へ

 *具合があまりよくない母との二人旅なのでのんびり数箇所を巡ってみました。

 

【1日目】

飯田のお菓子が美味しいとのことで、市内の和菓子やさんでお饅頭を購入 ^^ 宿で食べる~

↓母の好みのお饅頭で購入したもの(年が分かりそうだなぁ);;

  

(ちなみに私が買ったのは見た目も可愛いうさぎ」のこしあん薄皮饅頭と胡桃餡の入った「餅饅頭」でしたが食べてしまってから写真……ぁぁぁぁ! と、撮るの忘れたw ドジ!)

 

 ★和菓子屋さんから一路 「昼神温泉」 に 向かいました。(昼神に泊まりたいなぁと思っていたのですが、急に決めた温泉旅行なので手ごろな値段のところがなかったw) 着いたときにはお昼過ぎ、1時近くでお昼を食べていなかったので目に付いた「十割そば」の文字と書かれたのれんに引きずられ入店してびっくり!中はスナック風…ぇぇぇ~?…絶句したまま何故かそのまま席についてしまった。

  でも人の良さそうなおかみさん「ママさん?」で頼んだ「てんぷらそば」は結構美味しかったです。母は「五平餅セット」 五平餅のたれがちょっとしょっぱかったのが残念。後、れんげがほしかったなぁ^^;

 ★昼神温泉を山の方へとドライブしていくと、水神様があり、数台の車が止まっていて沢山のペットボトルやポリタンクにたっぷり天然水を詰めていました。 さらに進んで「信州の漬物工場」+「売店」を見てそこから昼神温泉へと引き返し、水神様の水を頂いてみました。特に効用とか云われとかの掲示もなく、味は……う~ん……ごく普通かなぁ…という感想です^^;   大量に汲んで行く人が多かったのできっと美味しいのでしょうね。

 ★今日宿泊する不動温泉・華菱へと向かい、思ったよりも距離があって不安ながらも先へと車を走らせ途中案内板を見てたどりつくことができました http://www4.ocn.ne.jp/~hanabisi/

囲炉裏会席と樹氷の宿 不動温泉 華菱(はなびし)

 平日の早い時間とあって、静かなフロント。案内の方に親切に部屋に案内されてまったり1時間ほど休憩~さぁさぁ、お風呂おふろ~~~♪

 ゆったりした脱衣所の籠にはそれぞれ全部に花の名前がついいて、そこからほんわか気分。

広々とした屋内の温泉にまずはまったりこんとつかり、露天風呂に。ブルブル!外寒~いと騒ぎながら露天にのんびり浸かり、景色を眺めたり入ったりと楽しめました。ちょっとこじんまりしてるかな。でも十分に広いし、いいお湯でした。室内に戻るとすごく熱く感じたのは誰しも同じだった模様。さらさら感のある温泉だけど、肌はすべすべになり、ちょっと美肌気分を味わう。(ちょっと美人にもなれたかも?と内心思う私)     ぇ…

  ふと気がつくと露天から遊歩道があるではありませんか。露天入り口に白いタオルが棚に並んでいるのが不思議だったけど、取りに行くと、バスローブではありませんか。用意されてる下駄を履き、母をいざなって遊歩道散策に。谷間になっている林の遊歩道はあちこちに色々なきのこ生えていて、左手に川のせせらぎを聞きならのんびり歩いてみました。……変な物(きのこ)見つけて汗汗! プッ

さてさてお楽しみの夕飯猪鍋食べ放題と炉辺焼きがメイン。別の大部屋で囲炉裏形式の足を下ろせるテーブルがうれしかった。まずはビールでしょ。乾杯~~♪ 焼きたての山女がとても美味しかったです。そのほか色々なお料理がついていて、食べきれなかったのは残念。鯉の煮付けは大好き。普段でもなかなか高くて口に出来ず、大喜びで全部食べ切りました^^ 猪鍋も美味しかったし、花丸の夕飯でしたね。

 最後にまつたけご飯。お腹がはちきれそうになってからじゃなくて、最初に食べたかったなぁw デザートの果物はお部屋にもっていって食べました。

 *夜はちょっと暑くてゴロゴロしちゃいました

【2日目】

朝だ朝だ、さぁ 張り切って朝風呂としゃれ込み、清々しい空気の中で露天風呂を楽しむ。(帰りまでに合計4回入浴w)欲張りすぎ?んむぅ…疲れたかもw

 

旅館で気に入ったのは臼を加工した椅子とテーブルのセット。なんか素朴でいいなぁ。お洒落だねと話しながら座っていたら。それ、「元は臼」だったんですと聞いてびっくり^^; 家に持って帰りたいー!と思うほど気に入ったりしてw

朝食も別のお部屋です。お座敷に和風のテーブルというスタイルで、足の痛い母にとって大変ありがたい席となっていました。見た目は豪華ではなくても、一つ一つが丁寧な盛り付けと味もよく美味しい朝食に満足できました^^ 旅館の人たちもみんな親切で花丸~

 お部屋でまったりTVを見たりお饅頭を食べたり、持参したコーヒーを入れたり過ごし、最後の露天を満喫して売店見たりしてチェックアウト。前の清算してた人が長く待たされたのと、隣の売店が混み合い、お見送りの言葉がなかったのが残念 マイナス10点 (お部屋に飾りが何もなかったのも含む)

  総合得点 90点 かなぁ

天気は雲が多く朝の青空は何処へやらだけど、張り切って出発しました。昨夜調べておいた水引と人形を観に出発~

 ★水引工芸の美術館は直ぐにわかりました^^ http://www.mapple.net/spots/G02000107104.htm

  買ってきたお守りの蛇と鶴

 美術館はとてもすばらしい作品が一杯あり、その大きさと色合い技術(魔法のような結び)に感嘆させられたの一言です。展示作品は撮影禁止はどこも同じなのでこればっかりは旅館にあった水引の花で想像して下さいね~。観にいくっきゃない!この感動は見たもののみわかります^^ほれぼれしますよ~。

 水引で作る家紋の素晴らしさも感動物でした。実演にも感激でしたよ~なんなく見ている「のし袋」の簡単な水引をも見る目が変わること請合います^^

 ★ 川本喜八郎・人形美術館

 市街に入ってから調べてはおいたものの、案内板が分かりにくくて随分行ったり、来たり(前日も実はうろうろ探してしまったことは母には内緒。きっと和菓子屋探ししてると思ってたのではないかなぁ…ウヒヒ)まだ出来たばかりだからかな……

 

     http://www.chugen.net/kawamoto_museum/index.html

  もうもう、とにかく 素晴らしい! 感動の嵐です

NHKの人形劇「三国志」で素晴らしいと思っていたけど、実際に人形を観たこの感動はどう伝えたらいいのかわかりません。顔、ボデイ、手足の造り、からくりの技術、そして衣装。どれをとっても美の絶頂と言わざるを得ません。人形の町飯田にふさわしい、素晴らしい美術館!是非是非、多くの人が訪れますように。水引もそうだったけど、人形好きのあなた!この人形館は必見ですよ。 

 2時間以上たっぷりと味わいました。いくら観ていても飽きませんでした。母とふたり最高に幸せな時間を設けることが出来、この旅が最良のものであったと思います。

 

 長々と最後まで見てくれた人に感謝です^^ ありがとうございました。お疲れ様でした。

以上で旅日記を終わります  

   PS : お勧めの和菓子屋さん「いとうや」はこちら↓ 栗の季節ですね

              http://www.iida-itouya.co.jp/   

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



旅日記 ブログトップ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。